2019-10-05
カテゴリトップ>音響機器
AMCRON XTi1002 パワーアンプ 500W+500W(4Ω)※お取り寄せ品につき良品返品不可です。

XTi2 Seriesは、2Uのボディーにクラスを超えた出力性能を収めています。
DSPによる音声処理機能も搭載しており、別途プロセッサーを用意しなくても クロスオーバー、イコライザー、ディレイ、リミッターなどの様々な音声処理を1台で実行します。
■クラスを超えた出力性能
発熱が少なく高効率なスイッチング電源を搭載。
スレッショルド、アタック、リリースのきめ細かな設定が可能なPeak X Plus リミッターを備えており、出力性能を最大限に引き出します。
XTi6002は、少ない消費電力で強大なパワーが得られる独自のClass-I増幅回路を搭載。大型のスピーカーはもちろん、多数のキャビネットを駆動するラインアレイ・スピーカーも余裕を持ってドライブします。
■様々な音声処理が実行できるDSP搭載
高性能なDSPを搭載しており、クロスオーバー、イコライザー、ディレイなどの音声処理を実行。
別途プロセッサーを用意する必要がなく、シンプルなシステム構築が可能です。
クロスオーバーのスロープはバターワース(6、12、18、24、48dB/oct)、リンクウィッツ・ライリー(24、48dB/oct)から自由に選択でき、周波数も1Hz刻みで任意の値に設定可能。入力6ポイント+出力8ポイントのパラメトリックEQや最大50mSのディレイもチャンネルごとに備えています。
入力信号に基づいて超低域を合成し、パワフルな重低音を出力するサブハーモニック・シンセサイザーを搭載しています。
システムのチェックに便利なピンクノイズ発信器も装備。
DSPの設定はプリセットとして本体に49個まで保存でき、瞬時に呼び出すことができるため、セットアップを素早く簡単に完了できます。
■高度な設定が可能な専用ソフトウェアBand Manager 2 DSPの詳細な設定やプリセットの保存は、USB接続したPC上のBand Manager 2ソフトウェアから行うことができます※(P23参照)。
※HiQnet System Architectでも可能です。
■柔軟な入出力セクション
入力信号は本体内部でルーティングが可能。入力信号を分岐するリンク端子も装備しています。
出力はバインディングポストとスピコンの2種類の端子を用意しました。
■視認性の高い液晶ディスプレイ
見やすい大型のバックライト付き液晶ディスプレイ。
操作を禁止するロック機能も装備しています。
■回転速度を3段階から選択できる空冷ファン搭載
JBL PROFESSIONALのスピーカー※用に、プリセットデータを用意。
スピーカーの性能を簡単に最大限に引き出します。
※該当シリーズ:JBL PROFESSIONAL JRX100/PRX400/MRX500/SRX700/VRX900

大型スピーカーも余裕を持ってドライブする高い出力性能。 高性能DSPを内蔵し、様々な音声処理を1台で実行可能。
価格
88,500円 (税込95,580 円)送料別
お取り寄せ(お問い合せ下さい)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • 小型宅配便